応援メッセージ

稲葉選手への熱い応援メッセージをご紹介します。

株式会社新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ
取締役会長 藤橋公一様

稲葉大樹、根っからの野球好き人間である。今年、31歳、10年目のシーズンを迎え、リーグ創設時からチームを支える1番のベテラン選手である。
BCリーグで年間100安打を2度、通算713本のヒットを放つ安打製造機。首位打者や数多くのMVP、ベストナインを獲得、しかしNPBからのドラフト指名は未だ無い。
それは何故なのか。彼自身が一番理解していると思う。だが、だからこそ彼は挑戦する!ひた向きに!情熱的に!
彼はチームで誰よりも練習をする。人間的にも謙虚で礼儀正しい。そんな彼の事を私達は全力でバックアップしたい。
彼は、まだBCリーグでやり残した事があると云う、リーグ最高打率、412厘を打ち立てた野原選手(元阪神、現富山GRNサンダーバーズ)の記録を破る事だ。君は絶対に破れる。そしてNPBの舞台へ駆け上がれ!頑張れ稲葉!!

株式会社ジャパン・ベースボール・マーケティング
代表取締役 村山哲二様

選手にとってルートインBCリーグは、NPBを目指す場所です。私は常々、選手達に長くこのリーグにいてはいけないと言っています。
何故なら現状のリーグは、選手に自身が生活できる充分な報酬を支払うだけの財力がないからです。しかし、私の考えを鈍らせる唯一の選手が稲葉大樹選手です。理由は明確です。
彼は新潟球団の中で9年間どの選手より継続して努力を続けていて、且つ、30歳を越えても日々成長しているからです。
彼が若い選手の見本となっているからこそ、選手達は毎日のトレーニングや練習に真摯に取り組んでいるのだと思います。だからこそ、今シーズンのオフには彼を次のステージに送りたい。選手達は1年に1日しかNPB選手になる事ができません。2016年ドラフト会議の運命の日は、ハードオフエコスタジアムの記者会見場で、NPBの帽子を被って無数のフラッシュライトを浴びる稲葉選手を思い浮かべながら、2016年シーズンを過ごしたいと思います。

私たちは稲葉選手を
応援します!
  • 株式会社イシカワ広告バナー
  • アサヒグループホールディングス株式会社広告バナー
  • 広告バナー3
  • 広告バナー4

バナー広告のご協力を
お願いいたします。

詳細はこちらから
お問い合わせ下さい。